pontaポイント運用で松井証券を利用する方法

Pontaポイントを利用することで投資ができる「Pontaポイント運用」ですが、pontaポイント画面だけでは次の日に銘柄が上がる?下がる?で困ったことはありませんか?

上のような画面しか出ませんので前日の情報のみでわかりませんよね?

少ないポイントでしたら、影響が少ないのですが3000ポイント以上増えてしまうと、リターンが下がったときに下がるポイントも大きく下がってしまう為、「ポイントを運用」「ポイントを止める」といった作業が重要になってきます。

そこで考えた方法が、松井証券のチャートを利用することで

以下のように参考にすることができます。

この画像は一週間ごとですが1日から10年を見ることができます。

その他、無料口座を作ることで複数のアプリが使えますので

将来、本格的に株をやってみたい方には参考になります。

Pontaポイントで数銘柄の株式、ETF、REITに投資できるサービスで松井証券の「銘柄検索」ができますので株を始める前に練習しておくといいでしょう

松井証券の魅力、まずはお試しください。